定番モデルが再入荷!

外を走るランニングと室内で行うランニングマシン。どちらが効果的?

こんにちは!goodrフラミンゴ です!
ランニングを楽しむ人が増えた様な気がする今日この頃です!

突然ですが、みなさんはどこを走っていますか?
近所の公園、河川敷、ジムのランニングマシン(トレッドミル)など様々だと思います!

自然を感じられる屋外は景色に飽きることなく走れるし、室内では天気や気温に左右されず走ることができますよね。しかし同じランニングでも違いはあるのでしょうか?? 

今日は、「外で走るランニング」と「室内でマシンを使って走るランニング」の効果や違いについてお話したいと思います!

 

ランニングマシンのメリット

天候や気温に左右されない

これは室内ならではのメリットですよね!風の抵抗もないので、常に快適に走ることができます。また、雪が多く降る地域に住む方はなかなか外は走りづらいので室内だと自由に走れます。夏場の外ランは熱中症になりかねないので、これもまた室内で走るのにはメリットと言えます。更には、日焼けもしないので美肌を保ちたい方にもぴったりなのです!!(フラミンゴ は毎年焼けてマス)

自力では出しにくいスピードが出せる

ランニングマシンでは基本的にペースを設定するとその速さでベルトが回転します。そこに乗ってあとは足を動かすだけ!なので外ランのロードで自力では出しにくいスピード練習や、スピードの感覚を身に付けることができます。(ですが、マシンは使い方によっては怪我をする可能性もあるので、トレーナーの方にしっかり使い方を聞くことが大切です!)

足への負担が少ない

ロードと違い、強く足を蹴ることや着地の衝撃が少ないので、足への負担も少なくて済みます。怪我をしている人や、怪我をするのが怖い人にも優しいと言えますね!

 

外ランとランニングマシンの違い

傾斜や角度、ペース

マシンでは設定したペースでずっと走ることができます。外ランだと、自分で時計を見ながらコントロールしなければなりませんよね。また、多くのマシンは、傾斜角度を設定することができるのです!外ランですと坂道まで出向く必要がある違いがあります。

景色

外ランは自然や移り変わる景色を楽しめますが、室内では、同じ場所から動きません。なので長くても1時間くらいで飽きてしまいます。

やはり自然の美しさには勝てませんね!
室内のマシンを飽きないで使うコツは、音楽や動画を見ながら走ることです!

誰かと走る

マシンは基本1人で走るものです。屋外で友達と楽しくお喋りしながら走ったり、スポットで写真を撮ったりという楽しみ方はできません。

 

結局外ランと室内マシンはどちらがが良い?

フラミンゴ的には、基本は「外ラン」で走って欲しいです。1番の理由として、マラソンで走るのは、外の道だからです。マシンだけでずっと走っているといざ外で走った時に地面からの衝撃に足が負けてしまう可能性があります。あとは、風の抵抗や身体の汗のかき方も変わってしまうからです。

マラソンには出ません、ダイエットの為のトレーニングだけという方はOKですが、ランニングマシンは怪我をした時や、スピード練習、雨の日など外ランと上手く両立して使うのが一番効率的だと思います!

ランニングマシンの良いところを活用して良いランニングライフを!

 

外ランにはもちろんgoodrがおすすめ!

外ランは紫外線が降り注いでいます!これは季節関係ないのです。一年を通してサングラスをつけるのをオススメします!習慣になると違和感なくかけていられますよ!むしろ付けないのが違和感になるほど!笑

今日は、オススメのgoodrを少しばかりご紹介!!
テンションが上がるお気に入りgoodrを見つけてくださいね!

 

 

 

 

SNSも更新中!フォローよろしくお願いします!