新作発売!夏のバディにTropicalシリーズ

ランニングは夜ラン派?それとも朝ラン派?効果的なのはどっち?

こんにちは!goodrフラミンゴ です!
皆さんは、1日のどこの時間で走っていますか?
朝早く走る人もいれば、仕事終わりに夜走る人もいるかと思います!
ちなみにフラミンゴ は早起きが得意+朝走るとその日1日がすっきりしてスタートできるという理由で朝派なのですが、朝と夜走るのでは、ランニングの効果に違いはあるのでしょうか?

ダイエット目的、トレーニング目的、あなたの目標によって走るのに効果的な時間が変わるかも!?今日は朝と夜でランニングをした場合のそれぞれのメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います!

朝ランニングのメリット・デメリット

メリット

・早起きさえ出来れば毎日できる!習慣化しやすい
・脂肪燃焼の効果は大なのだ!
・1日のスタートを気持ちよく迎えられる!
・頭が冴えた状態で仕事が始まるって最高!
・太陽を浴びると睡眠の質もUP!

早起きするきっかけにもなる朝ランは、仕事が終わる時間などに振り回されないので、習慣にしやすいのがメリットです。夜は疲れてしまいますが、朝はぐっすり寝た後なので、元気も満タン!どうしてもランが続かない…という人は起きたらとにかく着替える!事だけ頑張ると続け安いですよ。
更には、脂肪燃焼
の効果が一番大きい朝ラン。朝の時間を使って倍のスピードで脂肪を燃焼できるかも〜!?更には、太陽を浴びることによって体内時計をリセット、そして睡眠の質も上げることができるのです!曇りの日だって太陽は昇っているので効果はありますよ。そして、私が1番のメリットだと思うのが、1日のスタートを気持ちよく迎えられること!これって地味〜に大切だと思うんですよね。1日の始まりが気持ちよかったら、スーパー無敵モードに入れると思うんです。朝から頑張ってる私!と自分を褒めるのもgoodですね。自分をアゲていきましょ〜〜!

 デメリット

・シンプルだ!眠い!
・体が重い(と感じる)
・お昼ご飯を食べたあとはヤバイ!午後が眠いよ〜
・知らぬ間に!低血糖になってしまう可能性がある 

そうなんですよ、朝は眠いんですよ〜(そんなのわかってるって?)
ずっと寝ている状態からいきなり立ち上がって運動をすると身体がびっくりしてついてこないので、スピードは出しにくく、身体が重く感じることが多いです。朝ランはスピードやトレーニング要素では考えず、1日をすっきり気持ちよく過ごすためのウォーミングアップ程度に考えると良いでしょう〜!

また、空腹の状態で走り出すと低血糖になってしまう可能性もあります。低血糖になるとめまいがしたり、疲労が溜まりやすくなります。せっかく朝ランで健康的になろうとしているのに、もったいな〜い!
走る前にオレンジジュースを1杯、バナナなどの果物摂取すると予防ができますよ!(食べ過ぎ注意だよ〜!笑)

しかし低血糖になるのは、誰にでも当てはまるわけではありません。しっかりと筋力がついているランナーであれば、空腹で走っても簡単に低血糖にはなりにくいです。これもランニングが習慣化しているからこそ!しっかり筋力をつけて健康な体を手に入れよう!

また、朝に走りすぎると疲れて午後の会議は夢の中・・・なんて事も!走りすぎには注意です。

 朝ランをより良くするポイント

・ストレッチは入念に!
ストレッチはしっかり目にするのをオススメします。身体はおやすみモードから起きたばっかり。ゆっくり深呼吸から始めて、気持ちよく伸ばして。身体に朝だよ〜と伝えてあげてください!

・速く走ろうとせず、ゆっくり気持ちいいペースで走るのがgood!
朝は無理に速く走り出すのはbadです。あれ?いつものペースより遅い・・と感じても大丈夫!じんわり汗をかけるペースで行けばスッと身体が軽くなるタイミングが来ます。ガッツリしたトレーニングを行いたい時は、アップをしっかりして身体を温めてから行うようにしましょう!気持ちいいと感じるペースで走ることが、1日をすっきりした気分で過ごせるコツです!

・ダイエット目的やジョグで体を目覚めさせるのには朝ランがgood!
なんと言っても、朝ランはダイエット向き!1日の始まりに運動することで、交感神経を活発に働かせることができます!この交感神経が働くと基礎代謝が上がり、脂肪が燃えやすい身体になるんです!すごいですよね〜!せっかく同じ距離走るなら、脂肪がたくさん燃えて欲しいわ〜と思うフラミンゴ です。
基礎代謝が高い状態は、ダイエットの他に病気になりにくいなどのメリットもありますよ!


まとめると、朝ランは、ダイエット向き!
トレーニングをガッツリしたい場合、アップは入念に。
空腹すぎる状態で走らない事!すっきり最高な1日のスタートが切れます!

 

夜ランニングのメリット・デメリット

メリット

・運動の質が高まる!
・成
長ホルモンの分泌が増幅され、筋力アップに効果的だ!
・紫外線が気にならないよ!日焼けもしにくい!
・夏は気温が涼しい!
・練習会や仲間と走れる機会が多い!

昼間に仕事や学校で活動し、身体が十分に温まっているので夜ランは非常にトレーニング向きです。朝にはしんどいと思うペースも余裕で走れる事でしょう。身体の調子が良すぎてどこまでも走れるような感覚です!最高ですね。
そして、筋力アップに効果的なのも夜ランです。成長ホルモンは1日の中で朝や昼といった早い時間帯よりも、夕方から夜の遅い時間帯の方がより多く分泌されると言われています。なので、下半身の筋肉を効果的に鍛えたい人には夜ランがオススメです。また、太陽が沈んでいるので紫外線を気にせず走ることができます。
最後に、現在は大勢で走ることができない場面も多いですが、夜ランは仕事終わりのランナー達が集まって一緒に練習をしたり楽しくお話しながら走っている光景がたくさん見受けられます。こうした誰かと走る楽しさを感じる事においては夜ランの方が向いていると言えるでしょう。

デメリット

・街灯がない場所では危険もたくさん!
・走りすぎるとその日の睡眠の質が悪くなる
・仕事や予定の終了時刻によっては走れない日もある
・夜ご飯のタイミングがなくなる(遅くなる)

夜ランのデメリットで一番に挙げられるのは安全面でしょう。電灯が多い公園ならまだましですが、普通の道路や車が多く走る道路では危険が伴います。また、女性が1人で夜遅くに走るのも危険が多いです。
また、これは朝ランにも共通するのですが走りすぎは禁物です。夜ランの場合は、走りすぎは身体が興奮状態になって
寝つきが悪くなり、睡眠の質が悪くなるというデメリットがあります。また、夜は仕事や学校などの予定を終わらせてから走る事になります。思わぬ残業や会食で走る予定が潰れた…なんて事も起こりうるので習慣化するのは意志が固くないと難しいかもしれません。また仕事終わりのランだと夜ご飯のタイミングをよく見失ってしまいます。走る前に軽く食べるのか?走ってから食べるのか?夜ランの度に外食するのもお金がかかります。かと言って家に帰ってから食べると遅くなってしまう、という夜ご飯のタイミングを見失いがちになります。

夜ランをより良くするポイント

・反射板がついたアイテムや明るめのウエアを身に着ける!
やはり、夜は暗いので危険がつきもの。車だけでなく自転車や歩行者との接触事故を起こさないためにも、反射板がついた物や、比較的明るめのウエア身に着ける事で相手も自分も守ることができます!特に女性の場合、2人で走るなど工夫をしてみてください。

・寝る3時間前までにはランを終了させよう!
夜遅くまで頑張りすぎると睡眠の質も下がるので、目安として寝る前の3時間前までにはランニングを終了させましょう!走った後のビールは美味しいですが、ほどほどにして、しっかりお風呂に入り筋肉を回復してあげる準備をしてあげましょう。効率的に鍛え上げちゃいましょう!

 

・走った後30分以内でタンパク質を補って!
夜ご飯のタイミングを失いがちな夜ランでオススメの食事のとり方は、走った後30分以内にタンパク質を中心にした食事をとることです。ご飯を食べる前に走ることで脂肪燃焼にも効果が期待できますよ!運動後の30分は筋肉のゴールデンタイムとも呼ばれており、ここでとる食事によって筋力アップに期待ができる時間なんです。すぐに食事ができないよ〜という方はコンビニでも買えるサラダチキンゆで卵バナナをとる事をオススメします!

 

まとめると、夜ランはよりトレーニング向き!
記録向上や筋力アップを目指す人にとっては朝より効率的に鍛えることができると言えます。ただし安全面はしっかり考慮して!自分のパフォーマンスを最大限まで引出そう!自信もつきますよ!

 

朝夜それぞれにおすすめのgoodr

朝と夜でランの効果が違えば、使うサングラスも違うもの!
それぞれのオススメgoodrをご紹介します!是非参考にしてみてくださいね。

朝ランにオススメgoodr

朝は日が昇り、眩しいことが多いので目が眩しくならなく、しっかりと日光を遮ってくれるgoodrがオススメ。また、1日のテンションをアゲてくれるようなポップなカラーもオススメです!お気に入りのカラーを探してみてね。

 

 

 

夜ランにオススメgoodr

逆に夜は暗いので、反射するミラータイプはオススメできません。

クリアレンズや、ノーマルレンズなら暗くても視界はくっきりするし、集中力もアップ!夕暮れ時や、小さな虫やゴミが目に入るのも防いでくれます!

 

 

各SNSで新作やお得な情報を公開中!チェケラしてね〜!

Instagram